現在、東京都の中で人口が減少傾向にある町が2つある。そのうちのひとつが福生市。
アパート、マンションの空きに至っては16%にものぼり、危機的状況であることは否めない。(2011年)

原因として、例えばモールなど商業施設の増加、16号沿いの駐車問題、
インターネットショップなどで商品価値の低下、店主の高齢化、飲屋街の治安悪化などにより色々な職種のお店が軒並みつぶれ、
その結果、街に活気と魅力がなくなり住む人も減少したとも考えられる。
この状況を打破すべく、他の街にはない福生市の魅力のひとつ「アメリカンハウス」の価値を今一度見直すことで、
街を活性化させる事はできないかと考えこのサイトを立ち上げました。

何故『ハウスを守る会』か?
その福生の救世主的存在「 アメリカンハウス」は色んな理由による取り壊しが進み、2,000棟からおよそ150棟まで減少しています。
アメリカンハウスを守るために、このサイトを通じて多くの人にその魅力が伝わり
一軒でも救えるよう考えていきたいと思います。